サークルやケージは必要なのか?おすすめのサークルは?

アイキャッチ画像

室内犬を飼い始めるとき、「サークルやケージは必要なの?」と疑問を持ったことはないでしょうか?

今回は、室内犬にサークルやケージが必要な理由を見ながら、使用の注意点とオススメのサークルやケージの紹介をしていきます。

ではいきましょう!

室内犬にもサークルやケージが必要な理由

サークルにいる犬の写真

 

sora
sora

まずは、なぜケージが必要か解説していくよ!

 

犬の縄張りについて

本来犬は、群れで生活し縄張り意識が強い動物です。他の動物が自分のテリトリーに入ってきた場合、侵入を防ぎ自分たちの縄張りを守ろうとする習性があります。

犬を室内で放し飼いにしていると、家全体が縄張りとなります。

そうなると、室内の変化に反応したり、来客に対して過剰に警戒してしまい無駄吠えの原因となってしまいます。

いつ、他人や他の動物が自分の縄張りにに入ってくるか警戒し常に緊張や不安でストレスがかかった状態になってしまうのです。

犬のストレスを軽減させるためにも、静かでゆっくりできる場所にサークルやケージを設置してあげましょう。

 

サークルという小さいテリトリーではなく家全体が縄張りと認識してしまうと犬自身の負担になるのです。

 

来客時などの対応に

自宅にお客さんを招く場合、犬が苦手な人や小さなお子さんがいる場合などがあると思います。

そういった場合は、愛犬にはサークルやケージに入ってもらう必要がありますよね!?

なので、普段からケージやサークルに慣れておかないといけませんね。

 

事故やトラブルの防止

外出時にケージの中でのお留守番は可哀想だからといってケージに入れず、お部屋に放したまま出かけると帰宅したときにはゴミ箱がひっくり返されていた、クッションが噛みちぎられていた、などの悲惨な状況になることもあるかもしれません

また、そのようなイタズラを放っておくと問題行動を繰り返すようになります。

落ちていたものを誤飲したり、電化製品のコードをかじって感電するなどの事故が起こる可能性もあります。

また、下記のような原因で火災事故の報告もあります。

 

・犬がガスコンロのスイッチを押してしまった
・コンセントにおしっこをかけてショートさせた
・コードをかじったりひっかいてショートさせた
・電気ストーブを倒してしまった

 

もしこのような事故が起こってしまうと取り返しのつかないことになってしまいます。

 

外出時はイタズラや事故防止のため、愛犬にはサークルやケージでお留守番してもらいましょう。

 

緊急時に備えて

サークルやケージが必要なのは自宅だけとは限りません。

旅行に出かけるときにペットホテルのケージ内に泊まることもあれば、病気などで動物病院に入院する場合もあります。

また、災害時には避難所のケージに入れたり、保護施設に預かってもらう可能性もあります。

 

普段からケージの中で過ごすことに慣れさせておけば、緊急時に対応することができるのです。

 

 

サークルやケージについて

サークルにいる犬の写真

 

サークルとケージの違い

riku
riku

サークルとケージって何が違うの?

 

『ケージ』:床と屋根がついたタイプのものになります。天井のパーツをつけなくても使えますが、高さに注意しないとワンちゃんが上から脱走してしまう可能性があります。

『サークル』:金属製の柵をつなげて設置するタイプのものが一般的です。部屋の形状に合わせて組み立てたり、ワンちゃんの成長に応じて広さを変えることができます。

 

多頭飼育の場合

多頭飼育の場合は、それぞれの犬にケージやサークルが必要になります。

 

2匹目をお迎えする予定の方は事前に設置スペースを確保できるか確認しておきましょう。

ケージを設置するスペースを確保できない場合は、2階建て・3階建てのケージなども市販されています。

 

 

サークルやケージを使う際のポイント

留守番する犬の写真

 

サークルやケージの設置場所

犬は群れで過ごす動物なので、サークルやケージを設置する部屋はみんなが集まるリビングがいいでしょう。

ただ、人が頻繁に通る場所や外の物音が聞こえやすい窓の近く、テレビ付近などは犬が落ち着かないので避けた方がいいです。

 

家族が集まる場所でエアコンの風や直射日光の当たらない静かな場所に設置してあげましょう。

 

サークルやケージはいい所と認識してもらう

最初から進んでケージに入るワンちゃんは少ないと思います。

なので、サークルやケージを好きになってもらうトレーニングが必要になります。

 

 

sora
sora

サークルやケージのトレーニング方法をまとめておきます!

 

①おやつを見せて『ハウス』と言いながらサークル(ケージ)に誘導します。

②犬が完全にサークル(ケージ)に入ったら、ドアを閉めずに中でおやつを与え、沢山褒めてあげます。


③②が出来る様になったら出てくる前にもう一度おやつをあげサークル(ケージ)内に留まらせます。

④徐々に中に居る時間を増やす(1分くらいは中に居られるようにする)焦らず十分慣れるまで繰り返しましょう。

⑤④が出来るようになったら、中に入った後に扉を閉めおやつをあげます。
⑥食べ終わったら扉を開けて外に出して沢山褒めてあげましょう。
(これを繰り返して数分間は中で待てるように慣れてもらう)⑦おやつを入れる⇒飼い主がサークル(ケージ)から離れる⇒少したって戻っておやつを入れる。あとはこれを繰り返してサークル(ケージ)に慣れてもらいましょう。

 

ワンちゃんがイタズラや失敗をしたときに罰のようにサークル(ケージ)に閉じ込めたり、トレーニング中に無理にサークル(ケージ)に入れドアを閉めたりすると、サークル(ケージ)を怖いイヤな場所と認識してしまうのでやめましょう。

 

ケージに入れて置く時間

必要以上にサークルやケージに入れっぱなしにするのではなく一緒に遊んだり、運動させる時間を作りましょう。

また、運動量の多い犬種はサークルやケージで長時間過ごすには向きません。

 

ストレスが溜まらないように、活動と休息のバランスを考えてあげましょう。

 

クレートの活用

ケージやサークルの中には、寝床とトイレを用意するのが一般的です。
クッションやマットを寝床として用意する場合もありますが、クレート(キャリーケース)を寝床として活用すれば完璧です。

クレートに慣れていれば、車や電車で一緒に旅行に出かけたり災害時にクレートに入って避難できます。

 

ケージの中で退屈させないために

ケージの中でワンちゃんが退屈しないか心配な場合は、長時間でも安全なおもちゃやおやつを入れてあげましょう。

おもちゃを入れる場合は、誤って飲み込んでしまわない大きさのものにしましょう。

sora
sora

中におやつを入れなかなか出てこない中身を取ろうとして、夢中になって過ごすことができるよ!

 

犬 猫 知育玩具 知育トイ おもちゃ 起き上がりこぼし 早食い防止 おやつボール ノーズワーク フード ボウル トリーツ ゲーム トレーニング しつけ 丸形 耳付き ボール 運動不足 認知症 防止 対策 ストレス解消 お留守番 うちで遊ぼう 室内

価格:1,650円
(2020/6/19 18:37時点)
感想(2件)

 

ペット 早食い防止 給餌器 知育おもちゃ 犬 コンパクト ピンク グリーン ブルー/早食い防止 エッグ

価格:2,420円
(2020/6/19 18:41時点)
感想(18件)

 

sora
sora

長時間噛む事ができるガムも留守番のアイテムにはいいね!

 

鹿 角 15cm 1本 犬 ガム 無添加 かみかみ 歯磨きおやつ 犬用 オモチャ 玩具 噛む デンタルケア ストレス解消 お留守番 オヤツ フード トリーツ ご褒美 しつけ 躾 トレーニング

価格:2,610円
(2020/6/19 18:42時点)
感想(0件)

 

 

オススメのケージ

ペティオ トイレのしつけが出来る ドッグルームサークル

ペティオ トイレのしつけが出来る ドッグルームサークル ブラウン レギュラー(1台)【d_petio】【ペティオ(Petio)】[爽快ペットストア]

価格:13,852円
(2020/6/19 22:22時点)
感想(17件)

 

sora
sora

オススメポイント!!

・居住スペースとトイレスペースが仕切られているので、衛生的でトイレトレーニングに最適
・トイレと居住スペースの間の柵は開閉可能なので、スムーズにトイレトレーニング可能!!
・仕切りは取り外し可能なので、居住スペースのみにしてもOK

 

sora
sora

残念ポイント…

 

・キャスターも無くトレーを引き出すことも出来ないので移動、お掃除が大変…
・おしっこを外すと柵とトレーの間から下に漏れてしまう…

 

・カギ型になっている連結部分同士を重ね、ポールを挿すだけなので組み立て簡単!!
・必要な時に素早くサークルを組みたてたりバラシたりできる!!
・開閉式の出入り口があるので、犬の出入りも可能!!
・屋外でも使用可能!!

・小さい場合は8面バージョンもあり!!

 

sora
sora

残念ポイント…

 

・強度が心配…
・人間用の出入口は無いので、またぐ必要がある…

 

sora
sora

オススメポイント!

 

・何と言っても省スペース!!
・インテリアに合う!!
・二階建てだが広さも十分!!

 

sora
sora

残念ポイント…

 

・値段が高い…
・組み立てが少し大変…
・キャスターも無くトレーを引き出すことも出来ないので移動、お掃除が大変…

 

アイリスオーヤマ コンビネーションサークル 

拡張できる! ペットサークル P-CS-1400送料無料 犬 ゲージ 犬用 ペット ペット用 ペットケージ サークル ケージ トイレトレーニング コンビネーションサークル トレー付き アイリスオーヤマ

価格:11,880円
(2020/6/19 18:44時点)
感想(230件)

 

sora
sora

オススメポイント!

 

・トイレと居住スペースが別になっていてトイレトレーニングもしやすく衛生的!!
・屋根の取り外しもでき、パーツを組み合わせることにより拡張も可能!!
・キャスター付きなので移動やもお掃除も楽々!!

 

我が家もこれを使用しています。今のところ残念なポイント無く非常にオススメです!

 

 

最後に

いかがでしたか?

今回はサークルやケージの必要性とサークルやケージ使い方のポイントについて確認していきました。

サークルやケージは、特に犬の安全確保のために必要になってきます。

また、いざという時のためにも普段からサークルやケージに慣らせておきましょう。

 

riku
riku

最後まで読んでくれてありがとう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました